幕開け!地球ステージ@渚音楽祭

nagisa01.jpg nagisa02.jpg
週末に行なわれた渚音楽祭で初お目見えの「地球ステージ」。トークあり、ダンスあり、コンシャス雑貨の販売あり、美味しいフードあり、ワークショップあり、数々の展示物ありで…未来の村のような、先端的かつあたたかく、みんながエンジョイしている最高のステージとなりました。
nagisa03.jpg nagisa04.jpg
上記写真は、大好評だった、世界マメナジー基金の「太陽光発電講座」。電気に依存した生活とサヨナラできる携帯充電器を半田ごてで作成中。環境問題の深刻さを伝えるだけの普及啓蒙はもう終わり。未来を生きる具体的なソリューションが提示できたのが、地球ステージの面白さでもあったと思います。
nagisa05.jpg nagisa06.jpg
nagisa07.jpg nagisa08.jpg
田中優さんは、「ゴミ拾いとか電気を消すとかっていうアクションの積み重ねだけでは、世界は変わらない。それ以上に、社会のしくみ自体を変えなければ。お行儀の良いフェスティバルはいらない。革命が必要です!」と熱いトーク。
nagisa09.jpg nagisa10.jpg
奄美大島から総勢50名の島唄、ダンス、三味線は圧巻!!!サイバー都市お台場に奄美の潮風が吹き抜け、島の人たちのあたたかいパワーが充満していました。出演者とお客さんが入り交じり、満面の笑みのダンス。渚で一番テンションが高かったのでは?来年7月22日の皆既日食が相当楽しみになってきましたね。
nagisa11.jpg今回、地球ステージの制作に関わらせて頂いて感じた事:環境問題への関心や地球規模で考える意識は今や非常に高く、それぞれの分野で、本気で活動し始めている人たちがたくさんいる。そういう人たちが集まると相乗効果で、ものすごいパワーが生み出され、周りの人を巻き込んでいくエネルギーになる。同じような事を今までの焼き直しでやるのではなく、習慣を絶ち、新しいビジョンを描き、クリエイティビティーを発揮して、形にする。これからも、新しいライフを加速させていく場作りに参加していきたいと思います。スタッフのみなさま、お疲れさまでした&次につなげましょう。出店者の方たち&遊びに来てくれた方たち、ありがとうございました!