鎌倉のかまわ「長谷の市」出店

hasenoichi01.jpg
先週土曜日は、地元長谷寺で恒例の「長谷の市」が開かれました。私は鎌倉の仲間たちと一緒に、「NPOかまわ」としてブース出店してきましたよ。

テーマは「和のサロン」ということでスタッフはなんとなく和テイストで決めてみました。私はおばぁちゃまの着物を今っぽく着てみました!なかなかウケが良かったです。


一花屋さんの色とりどりの和てぬぐいの販売があったり…(観光客にも大人気!)


「かまわ」の情報発信コーナーがあったり….



マクロビのケーキや、ビーガンやローフードのスイーツや、フェアトレードグッズなども大好評で、盛りだくさん!始終たくさんの方が来て下さいました。


物販コーナーの後ろ側は、いろいろな人が集うサロン。地元の方が立ち寄ってくれたりして、普段ゆっくり話せない方とも話に花が咲きました。


私は「くるくる」という不要品交換会を開催!主旨はxChangeと同じで、資源を上手に循環させて浪費を抑えようというもの。服に限らず、オモチャとか食器とか日用雑貨なら何でも持ち込みOK。規模は小さかったけれど、大人気のコーナーでした!


今回は、こんな旗まで作っちゃいました(笑)


でねでね、この旗は、私のおばぁちゃんにもらったミシンで作成したのです。もう何十年も前の使われていなかったミシンを譲り受けたのです。これぞ「くるくる」!


久しぶりのミシンだったのだけど、お隣に住むコロンビア人ダリが手ほどきしてくれました。「このミシンはあと100年、使える素晴らしいミシンだよ!」だって。テラもこれで自分の服が作れるようになったらいいなぁ。ダリたちも長谷の市に出店してました。


そんなこんなで色々な人が集った長谷の市。
どうにかお天気ももって、とっても楽しかった。

阿弥陀如来さまの前で、平和の鐘が響き渡る中、太平洋が見渡せる素晴らしい景色の中、こんな素敵な仲間たちとさらに「持続可能な地域」の輪を広げることが出来て、幸せを実感した一日でした。うちから5分の場所だから、撤収も搬入もらくちん!テラも一日中、境内で遊びまくり。世界に誇れる長谷寺で、大人も子供も一日たっぷり遊ばせてもらえるなんて、なんて有り難いことなんだろうと思いました。世界中から来ている観光客とも交われて、ローカルながら、グローバルな意識をもてた一日。遊んでくれた方たち、ありがとう。