物々交換の秋


先週日曜日は、鎌倉芸術館前で行われた「環境フェスタ2000 in かながわ」へ行ってきました。


ガーデニングの会社や東京電力、MoreTreesのブースがあるなか…


何でもござれの物々交換会「くるくる」もブース出展しました!以前、藤沢でxChangeをご覧になった青年会議所の方が、おっ!と目をつけ、誘ってくださったのです。



集まった日用雑貨はそう多くなかったものの、それでも立派なお店のような「くるくるショップ」が出来上がり、皆さん「これ、おいくらですか?え!ただでいいんですかぁ。ありがとう!大切に使います」と持って帰られました。ほとんど完売、いや完くるくる。おばさまパワーすごいです(笑)


うちのテラが使っていたオモチャはベビーちゃんがお引き取り。お洋服はおばぁちゃんがゲットして笑顔、笑顔!そして我が家は、里美ちゃんが出品した鎌倉彫の素敵な入れ物を頂きましたよ。ありがとう。青年会議所の方たち(緑色のTシャツを着ている方たちです)の組織力と愛情にも脱帽!とってもお世話になりました。今後とも「くるくる」よろしくお願いします。



一転して、昨日は渋谷で行われた、HIDEYO BLACKMOONのCDリリースパーティーへ。新旧のお友達が総結集した、愛のあふれるギャザリングで久しぶりに夜遅くまで遊ばせていただきました。



エントランスでは“xChange”を行ない、みんなでワイワイ盛り上がりまくり。みなさんたくさん参加してくれて、引き取り手のなかったものは小さな段ボール一箱だけ。藤沢のリサイクル•デポに寄付しました。私もお洋服、全取っ替えで帰宅したのでした〜。あぁ楽しやxChange。

***

「xChange」と「くるくる」色々な所で、盛り上がっています。みなさんとても楽しまれていて、意義を感じてくれているのが嬉しいです。この活動の目的は、「物々交換というカルチャーを定着させること」これにつきます。「ものを買う前にまずは物々交換」ーそんな生活パターンが広まれば、消費が減り、資源の無駄遣いが減り、ゴミが減り、お金をかけない豊かで美しい生活が実現できると思っています。人とのつながりが生まれ、あたたかい気持ちになるのもこのイベントの特徴です。

さらに多くの人に広めて行くためにも、都心型でお洒落かつファッションに特化したのが「xChange」、地域密着型でどんな日用品も出店OKなのが「くるくる」とイベントの名前を分けて展開することにしました。

どちらにも共通の課題があって、

  • •いつも告知が徹底していない。「持ってきたいもの、家にたくさんあったのに〜」という人が多い。
  • •次回開催日がお知らせ出来ると良い。理想は、常設ショップができること。いつでも好きな時に利用できる。
  • •看板を作成して、インフォメーションや理念などを伝える。
  • •資金的なこと(今回のくるくるは3900円、xChangeは1000円のドネーションを頂きました)

と色々あるのですが、先日はOpen Clothesという素敵な会社にお邪魔して、xChangeのコミュニティーサイトが制作できないかというお話で盛り上がったり、月一回xChangeを開催している港区エコプラザの様子が今日の毎日新聞(東京版)に取り上げられたり、少しずつ仲間を増やしながら、物々交換の文化が広がいるのを感じています。

是非、服の趣味の近そうな人と「xChange」、地域では「くるくる」やってみてください。あまり手間をかけずに驚くほど大きな効果が得られます。今、全国から問い合わせや色々な相談があるのですが、私の出来る範囲でヘルプさせて頂いています。メール下さい!

今後の予定
9月26日〜 xChange Autumn/Winter Edition 代官山ATTICにて
12月1日〜 xChange Christmas Party 代官山ATTICにて
詳細はxChangeのウェブサイトにて!

10月18日 くるくる 鎌人いち場にて

9月27日には、福岡でトークをさせて頂きます。xChange初出張なのですっ!