xChangeファッションショー@学生がなんかしnight


この写真、なんだか分かりますぅ?そう、ファッションショーの写真なのですが…. モード系ファッションデザイナーの新作コレクションじゃぁございません!なんとxChange古着のファッションショー!!!!しかも行なわれたのは戸塚・善了寺というお寺。行なったのは大学生たち。

歴史に残る?!記念すべきxChangeファッションショー第一弾!
ショーはまず「80s系」からポップにカラフルに始まり、



続いてガラッとイメージはかわり、しっとりと「森の妖精」がテーマ

オーガナイズの中心的な人物、明治学院大学の加藤梨紗ちゃん。(撮影も明学のjessie)

お次は「ヒッピー」
みんなノリノリでモデルになりきってる所がまたいい

かっこよく「モード系」
ほとんどがxChangeでゲットしたものだなんて、信じられない!



最後は「カジュアル」….. という5つのテーマに沿ったファッションショー。
音楽やライティングなど細部の演出まで心がこもっていて、素晴らしかった!ずっとワクワクしっぱなしでした。

シメに私のミニトークだったのだけど、興奮しすぎて何を話したか覚えてない… テラもしゃべらせてくれないし。鎌倉で12月2日にやる、無銭旅行だけはしっかりアピールしました。

xChange初のファッションショー。ただただ学生たちのエネルギーとクリエイティビティーに感動でした。ショーは、私自身ずっとやりたかったけれど、なんでか出来なかったこと。社会に出ると(って大分前から社会人のはずだが)、誰とどんな風にやるとか、開催する場所とか考えすぎちゃって、で結局、最終的にはお金の問題になって、スポンサーが必要だとか、やっぱり出来ないとか、やりたいことをとりあえず形にしてやる速度が鈍くなってしまっている気がする。でもお金がなくたって、xChange精神でほとんどのことは出来てしまうんだ。学生さんのパワーと情熱と意識の高さと現実のクリエイションに、最近すごくインスパイアされることが多い私。

素敵なショーをありがとう!!!!歴史に残るほど?素晴らしいショーだったと思うし、どんなかっこいいファッション・ブランドより、今、xChangeファッションが断然かっこいい。(「WWD Japan」の記者さんが取材に来ていたよ)そしてみんながものすごく楽しそうにやっていのが印象的だったし、「また絶対次ぎやりたぁ〜い!」と言っていた子が多かったので、続けてやっていこう。

ショーが行なわれたのは、「学生がなんかしnight」というイベント。明治学院大学生が中心となり、色々な大学の学生達が関わり、戸塚の善了寺というお寺を借りて行なっているイベント。普段から地域のたまり場になっているお寺で、とても居心地が良い。本当はお寺ってこういう場所でなくてはならないんだ。格式ばっている場合じゃないでしょう。

境内ではxChangeも開催。子どもxChangeファッションでキメてました。未来のファッショニスタ!

この次の日は、「スロー・イズ・ビューティフル」の辻信一さんのお誕生日でもあり、学生からのプレゼント。

国士舘、駒沢、東洋、明学、東海大… 境内ではいろんな活動をしている学生たちのブースもあり。とにかく前向きでアツい!

世界的に「無買デー」(何も買わずに一日過ごして、過度な消費について考える日)だった、この日。写真は、買い物をせず瞑想している「前サンタクロース」。

xChangeファッションショーは、私たちがすでに持っているものを上手に組み合わせるだけで、とても楽しくておしゃれな生活が出来ることを実感させてくれた。アイデア、やる気、クリエイティビティー、工夫、つながり、かける時間と愛情、何事も楽しむ気持ち ー そんなことで「お金がないこと」や「新しいモノがないこと」なんて、ゆうゆうと超えられる。消費社会から、愛あふれるワクワクxChange社会へ!毎年楽しみにしている「無買デー」だけど、今年は格別な一日でした。