CSRに関する中間報告書

欧米より遅れていると言わざるを得ない日本のCSRの現状ですが、経済産業省では有識者を招いて去年7月から「企業の社会的責任(CSR)に関する懇談会」を開催。懇談会がまとめた中間報告書が去年9月に発表されています。ある意味、日本のCSRの現状は、まだまだこういう中間報告書が提出されるレベルに留まっている、とも言えるのですが。

報告書はCSRの基本的な考え方、各国のCSRの現状と歴史、CSRを効果的に進めるための方策などについて分かりやすく書かれていて、CSRに興味がある人にとってはおすすめです。

企業の社会的責任(CSR)に関する懇談会の中間報告書ダウンロード