元気で活躍する女性の本

以前から気になっていた「環境ビジネスウィメン」という本を、環境省の方が貸してくれて読んでみました。この本は、去年、小池百合子大臣が「日本には未活用資源がまだまだ埋まっています!それは女性の力です!」という熱い思いのもと発起人となって開かれた「環境ビジネスウィメン 環境と経済の好循環を語る」という懇親会をきっかけに製作されたもの。

本では、環境をビジネスにして活躍している11人の女性の生き様や活動などを紹介。1993年よりてんぷら油などを使い終わった食用の油を再利用してディーゼル車の燃料を開発し、資源循環型の社会の提案をしている染谷商店の染谷ゆみさん(1リットルの油を捨てると1キログラムのゴミになるけれど、最利用されれば2tトラック一台が7キロメートルも走る燃料になるんだそうです)、有限会社イーズJapan for Sustainabilityを主催して世界に向けて日本の環境情報を発信している枝廣淳子(えだひろ・じゅんこ)さん、地域から持続可能な社会づくりに貢献する元気ネットを主催する崎田裕子(さきた・ゆうこ)さんなどが紹介されています。どれもこれも元気で自由な発想の女性ばかりで、読んでいてワクワクしますよ!

そうそう、この本では紹介されていませんが、環境に携わる元気な女性といえば、滋賀県で菜の花プロジェクトをはじめた藤井絢子(ふじい・あやこ)さんも、ちょっとした有名人?!ですよね。日本で唯一の
環境生協を始めた人としても注目されていますが、その話はまた今度。

環境ビジネスウィメン——11人 成功の原点と輝く生き方
4822208575 小池 百合子 環境ビジネスウィメン懇談会

日経BP社 2005-04-13
売り上げランキング : 1,717

おすすめ平均
starパワフルな女性たち
star前向きになれる本です!
starこれからはやはり女性か?!

Amazonで詳しく見る by G-Tools