水とともに、またここから

旧暦12月の満月。タイではロイカトーン(灯籠ながし)祭り。4月のソンクラーン(水掛まつり)に次いで華やか かつ情緒ある水への感謝祭りでした。

11月でも、この格好! 家族みんなでお祈り、お祝い。

水があるから生きていける。人間も、植物も。 お米も豊作、子どもたちも元気。それで充分。ありがたや。

空まで宇宙まで〜届け、みんなの思い。

日本と同じく線香花火。 タイもやっぱりアジアで、お祭りの風情は日本と似てて 必ずホームシックになるのです〜

平和な夜がふけていき、今日も良い日をありがとう。