かわさき地球環境フォーラム

kawasakifesta01.jpgkawasakifesta02.jpg

今日は川崎地下街で「かわさき地球環境フォーラム」というイベントに参加してきました。ちょっと前から市民のボランティアの「グリーンコンシューマー部会」で活動してるので、その関係で誘われて行ってきました。

会場には、地球温暖化防止に向けた、市民、企業、自治体のそれぞれが展示のブースを設け、風力発電、太陽光発電、燃料電池、エコドライビングなど、新技術や取り組みを紹介していました。私たちの部会は「エコチャレンジ」と題して、通りがかりの人に日常生活で出来ることを宣言してもらうという工夫をしました。たまたま話しかけた方が耳に障害を持っていらっしゃる方だったので、身振り手振りで話してみたり。人に伝えて行く事ってとてもエネルギーがいりますけど、楽しいし必要なことですよね〜。色々な年代の方々と協力し合って、こういう活動に参加できて感謝します!そして去年、フジロックでバイオディーゼル燃料を使って音を出した仲間たちも、太陽光発電でコンサートをやっていたりと、なかなか盛り上がりました!

個人的には、会場内をウロウロして、いろいろな企業や自治体の方々とお知り合いになれた事が一番の収穫だったかな。川崎市の広報部の方に、「もっとかっこ良く分かりやすい形で、エコロジカルなライフスタイルを提案する広報誌を作りましょう!」と営業もしときました。^^。イギリスの地方政府で作っていたマガジンを参考までに送っておこうかな。何か一緒に出来るといいなぁ。

とにかく市民の皆さん、ボランティアで一生懸命やっていらっしゃるのには、頭が下がります。もっとこういうムーブメントが大きくなっていくといいですね。どうやって若い人たちやシニア世代を巻き込んで行くかが課題ですね。

みなさま、お疲れさまでしたー!