ご存知ですか?「地球憲章」

EC_logo.gif「平和、人権そして社会経済の公平な発展のためには、私達のライフスタイルや価値観を大きく変えなくてはならない」というビジョンは皆さん同意されるところだと思いますが、その道しるべとも言える宣言文に「地球憲章」があります。日本では残念ながらまだあまり浸透していないのが現状ですが、この地球憲章=Earth Charter、世界各国の有識者が普及と啓蒙に関わり、自治体、教育現場、企業、芸術家など、様々なアクターを巻き込んで、持続可能、かつ平和で公正な社会を形成するのに役立っているんです。

「地球憲章」は、コスタリカに本部があるEarth Councilと、ゴルバチョフさん率いるGreen Cross Internationalのリーダーシップのもと、「人々が作る地球憲章にしよう」という理念により出来るだけ多くの人の意見を聞き入れ、2000年に正式に発表されました。日本からは参議院議員の広中和歌子さんなどが、草案作成に参加しています。

「地球憲章」は、前文、憲章部分(4章16条項)、そして結びの三部構成になっています。どのような言語でも行動を起こさせるような明瞭かつ意味のある言葉で作成された、比較的短く明確な文章です。是非一度読んでみて下さい。こちらから日本語全文が読めます。ここでは、憲章部分のみ、以下にご紹介します。

I. 生命共同体への敬意と配慮
1. 地球と多様性に富んだすべての生命を尊重しよう。
2. 理解と思いやり、愛情の念を持って、生命共同体を大切にしよう。
3. 公正で、直接参加ができ、かつ持続可能で平和な民主社会を築こう。
4. 地球の豊かさと美しさを、現在と未来の世代のために確保しよう。

II. 生態系の保全
5. 生物の多様性と、生命を持続させる自然のプロセスに対して、特別な配慮を払いつつ、地球生態系全体を保護し、回復させよう。
6. 生態系保護の最善策として、環境への害を未然に防ぎ、充分な知識がない場合には慎重な方法をとろう。
7. 生産、消費、再生産については、地球の再生能力を傷つけず、人権や公共の福祉を保護するような方法を採用しよう。
8. 生態系の持続可能性に関する研究を進め、既存の知識を自由に交換し、幅広く応用しよう。

III. 公正な社会と経済
9. 倫理的、社会的、環境的要請として、貧困の根絶に取り組もう。
10. 経済活動やその制度は、あらゆるレベルで公平かつ持続可能な形で人類の発展を促進するものとしよう。
11. 男女間の平等と公平は、持続可能な開発にとって必須なものであることを確認し、教育、健康管理、経済的機会を誰もが享受できるようにしよう。
12. すべての人が自らの尊厳、健康、幸福を支えてくれる自然環境や社会環境をもつ権利を差別無く認め、特に先住民や少数民族の権利に配慮しよう。

IV. 民主主義、非暴力と平和
13. 民主的な制度と手続きをあらゆるレベルにおいて強化し、統治における透明性と説明責任、意思決定へのすべての人の参加を確保し、裁判を利用できるようにしよう。
14. すべての人が享受できる公教育や生涯学習の中に、持続可能な開発に必要な知識、価値観、技術を取り入れよう。
15. すべての生き物を大切にし、思いやりを持って接しよう。
16. 寛容、非暴力、平和の文化を促進しよう。

どうですか?持続可能な、平和で、民主的な社会の形成が必要だと分かっていても、何をどうすればいいのか足踏みしてしまう人も多いと思うのですが、地球憲章は、 生命共同体への敬意と配慮、生態系の保全、公正な社会と経済、民主主義・非暴力と平和という広範囲の行動規範を全て網羅した、世界中で共有される素晴らしいビジョンだと思います。漠然としすぎている、まだまだ固いという人もいるかもしれません。でもこの宣言文を心に刻み、各々が出来る事をすればいいのですし、これを約束事としてみんなが行動すれば持続可能な社会は可能ですよね。地球憲章が新たなグローバル倫理として、日々の行動や活動に定着していくことを願っています。

p16_1.jpg
ブラジルの地球憲章モニュメント

さて去年11月、アムステルダムで地球憲章の国際会議が開かれました。それをうけて日本でも、もっと地球憲章を宣伝していこう!という動きが高まっています。教育現場で副読本として使えないか、企業や地域の活動で紹介し行動規範としてもらえないか、県や市や村が採択してくれないか、地球憲章賞を設置してムーブメントを盛り上げて行けないか、などいろいろなアイデアが集まって来ています。私もウェブサイトの制作でお手伝いすることになりました。皆さんも「こんな風に使ってみては?」「こんな風にしたら広まるかも!」というようないいアイデアがあったら、是非教えて下さいね。

関連リンク:
> Earth Charter Initiative
> 各国のアート作品が見れます。おすすめ!
> グリーンクロスジャパンのサイト
> 地球憲章の成立過程に参加して(参議院議員、広中和歌子さんのサイト)
> 国連クラシックライブ協会ミュージカル