「アフリカの子供と世界の自由」のためのイベント

SFHR2006.jpg「子ども兵」という言葉を聴いた事があるでしょうか?世界中には30万人〜50万人の子ども兵がいると言われ、そのうちの半数はアフリカに集中しています。スーダン、コンゴ民主共和国、コートジボワールなど多くの国で長引いている内戦、そして武器の小型化などが原因で、子どもは復讐の念にかられたり、誘拐されたして、兵士として前線で今も闘わされているのです。

このような事態に対して、日本でももっと関心をもってもらおう、そして武器の氾濫にストップをかけるために国際社会に訴えかけて行こう、そのことを理屈ではなく、アフリカの魂ゆさぶる音楽を通して感じてもらおう、というチャリティ・イベントが、明日、アムネスティー・インターナショナル・日本が主催して行なわれます。ミュージカル「ライオン・キング」のパーカッショニストでもある、B.B.モフランさんなど、日本在住の一流アーチストが出演します。私も以前お手伝いしたように、またMCとして参加します。当日の告知になってしまいましたが、来られる方は是非!躍動感あふれるアフリカン・ミュージックが体感できるの、間違いなしです。5月28日、六本木のスーパーデラックスにて。詳細は、こちらまで。