ブログミーツカンパニー、提案実現!

去年のフジロックで会って意気投合した、とっても素敵な女性、広田奈津子ちゃん。彼女は、名古屋在住で、環音(わをん)という音楽交流の活動をやっているのだけれど、奈津子ちゃんのエネルギーはそれだけにはとどまりません。最近、ブログミーツカンパニー(ブログが企業をエコにする)というサイトを立ち上げて、成果を出しているようです。

ブログミーツカンパニーは、こんなサイト。

企業の社会的責任–「CSR」が一般化しました。しかし利益を追求する宿命を持った企業にとって、必ずしもエコを優先することは難しいことです。しかし、消費者の声さえあがれば踏み出せる一歩があるはずです。社会が望むことならば、企業のメリットにもなるはずです。ブログミーツカンパニーはそんな消費者と企業をつなぐツールです。

というわけで、実際には、サイトを訪れた人たちからエコアイデア(例えば「テレビ番組、グルメ業界でマイ箸を」「本屋やブックカバーをつけないことをメッセージに」など)を募集し、多数の賛成票が集まったものから企業に提案し、実施してもらうという流れです。

そして今年7月には、ブログミーツカンパニーとして提案したエコアイディアを、企業が実践し てくれるという「成功」第1件目が決まりました!!!おめでとう!内容は茨城の納豆会社がタレなしの納豆を開発したというもの。「ひとつひとつは小さな声でも、集まれば大きな変化を呼び起こす力になります。どうせ変わらない…と言わず、変化を楽しみながら、より良い未来へ向けて声をあげていきましょう。」消費者の声が上がりにくい、企業に伝わりにくい日本社会に風穴をあけてくれる小さな萌芽に、これからも期待大です!