ポンポコお腹の中の鳥

waldo03.jpg

私のお腹の中に、今9ヶ月になる小鳥ちゃんがひそんでいます。あと2週間もすればこの世に誕生する命。今はとても元気にグルグルと動き回っています。なんでも小鳥さんはお母さんのお腹の中で、呼吸する練習をしたり、この世に産まれてくるための色々な準備をしているんですって。頑張れ、頑張れー。もうちょっとで広い世界を飛び回れるようになるからねー!

waldo01.jpgwaldo02.jpg

waldo04.jpg

この小鳥ちゃんは、友達でペインターのブラジル人Waldoが、鎌倉のギャラリーオープニングのパフォーマンスで書いてくれたもの。Waldoはアマゾンの熱帯雨林や先住民族の権利が奪われて行くことに心を痛めて作品を制作し続けている。かなりトライバルな柄を着物や肌にかかれて、なんだか神秘的な経験でした。

UAlive.jpg

パフォーマンスの次の日は、友達が主催するルートカルチャーという鎌倉ローカルのお祭りへ。色々な友達が入り乱れて、とても素敵な時をすごさせてもらいました。お寺で行なわれたUAのコンサートの時に、その野性的な歌声に酔いしれていると、小鳥ちゃんがいつになく元気にグルグル飛び回り出したのには、驚いた。しかもUAが歌い終わると、ピタッと小鳥ちゃんの動きも止まる。心地よい歌声に反応していたのね。あとで、UAと話す機会があったのでそのことを話すと、嬉しそうにお腹をなでなでしてくれたのでした。