地球温暖化の号外、鎌倉で配りました

“YES IS LOVE!”をかけ声に日本全国で展開しているチーム・ゴーゴーの企画に賛同して、私たちも今朝午前10時から、地球温暖化防止を訴える号外を鎌倉の鶴岡八幡宮前で配りました。雨が降って来てしまって途中退散したので500部ぐらいしか配れなかったのだけれど、一部ずつ心を込めて、声かけをしながら配りました。特に修学旅行に来ていた小学生、中学生を中心に結構関心を持って受け取ってくれました。なかには「もう何をやっても手遅れだ」と議論をふっかけてくる大人もいましたが….それでも無関心よりは全然良いよね。

今回の企画で何よりも素晴らしいと感じたのは、同じ鎌倉に住む同じ志を持った新しい仲間とつながれたこと。この企画のおかげで日本全国で誕生した新しいつながりって、夏至の日の今日が過ぎても続いて行く、ものすごく大きな財産だと思います。てんつくマンにも取材できたし、楽しい企画だったなぁ〜。号外によってキャンドル・ナイトが更に盛り上がって、今晩の日本の電気の使用量が半減したりしたら素晴らしいのに!