サフィア・ミニーさんと出会って

ftd00.jpg
昨日ブログに書いた、世界フェアトレード・デーに行ってきました。若い女性を中心にたくさんの人が集まり大盛況のイベントでした。ロンドンから来ていたピープル・ツリーのスタッフも「フェアトレードが日本でこんなに盛り上がっていて、びっくりした」というほど。写真はファッション・ショーの時のライブペインティングのもの。人が中心にいて、オーガニック・コットンがしっかりと根を生やしていて、イベントのテーマ「フェアトレード・エコロジー」をカラフルに表しています。
ftd01.jpgftd02.jpg
フェアトレード・マーケットには6団体が出店し、常時、人であふれかえっていました。右の写真は、久しぶりにお会いしたチョコレボ代表のVickieさんが身につけていたチョコレボ特製ペンダント。ガーナでカカオを栽培し、チョコレートの生産を自ら始めようとされていると聞き、その創造性と行動力に拍手!です。久しぶりの活動家の面々に会う事ができ、エネルギーをたくさん頂きました。
ftd03.jpg ftd04.jpg
イベントのハイライトのフェアトレード・ファッション・ショー。一流モデル、メイク、ヘアデザイナー、演出が手伝って、それはそれは素晴らしいファッションショー。今年の秋冬物のニットが特に素敵でした!
ftd061.jpg
そして「人と環境に優しいファッション・トーク」。ゲストは(写真右から)株式会社ソスウインターナショナルのおかもとのえさん、ピープル・ツリー代表のサフィア・ミニーさん、雑誌マリクレール編集長の生駒芳子さん。お三方の強烈な個性が炸裂したとても内容の濃いトークでした。おかもとさんは、「長期的な取り組みも大事だが、地球環境のことを考えると今すぐでも始められることをしなければ。ミハラヤスヒロでは(プラスチックの包装などをやめて)エコバンドと呼んでいるものでラッピングしたり、会員限定のサロンを開いて商品の知識をきちんと説明したりするなどの工夫を。また食べる事が生活の基本だと思うので、将来的にはマクロビオティックのカフェをやりたい」など地道な取り組みとファッション・ブランドとして型にはまらないアイデアを紹介し、日本のブランドも頑張っている!と勇気づけられました。生駒さんは社会派ファッション誌としてのローズ・キャンペーンなどの取り組みや、大手メゾンの大御所ルイ・ビトンの環境配慮型経営を紹介。「女性がもっと頑張れる時代。男女平等指数は日本女性は121カ国中、91位という不名誉なポジション。People and Environment before Profitが浸透しなければ。私は伝え続けます。」とメディアの役割を強調。そしてサフィアさんは「長期的な視点が大切。日本でもイギリスのようにサステイナブル・ブティークが出来れば良いのに。世界には貧しい人たちがたくさんいる。手仕事を復活させていきたい」と抱負を語りました。最後にお一人ずつ「好きな言葉」を答えて頂いたら、おかもとさんは「感動ー感じて動くこと。」生駒さんは「母性は知性」と「お洒落に楽しく」、そしてサフィアさんは「サステナビリティー」と「パートナーシップ」と答えられました。

今日、何より刺激を受けたのは、サフィア・ミニーさんの揺るぎない視線、世界観、正義感。途上国の生産者に常に注がれるあたたかい目。正しいと思った事にはわき目もふらず突き進んで行くパッション。みなぎる創造力と障害をものともしない実効力。粘り強さ。迎合せず、自分の信念を恐れずに表現する勇気。それでいていつもとてもチャーミングなオーラ。さすが2007年ニュースウィーク誌が選ぶ「世界を変える100人の起業家」に選ばれただけあります。時代を変える、歴史を作る人はこういう人なんだと感銘を受けました。

ftd07.jpgアフリカで発生している大規模な食料危機。世界各地で広がる貧困と格差や人権侵害。たった今、同じ地球上のどこかでこんなことが(それも私たちの豊かな生活の故に)起こっていると知っていて、見過ごせるはずはない。最近、そんな思いをさらに強くしていた私にとって、サフィアさんとの出会いはもっと自分の役割を自覚し、アクションを起こしていく後押しをしてくれる格別なものとなりました。鎌倉でののんびり生活もそれはそれで大事。家族とともに笑い愛を育み、自分の住む場所や日常生活をもっと心地よくするために、小規模ながら持続的な社会モデルを作っていく楽しさと希望を味わっている。そんな私の小さな幸せがどんどんつながっていって世界はいつか平和になると信じている。でももっと加速度的に自分が望む世界を作りたければ、もっと目標を高く持って、チャレンジし続けなければ!と力づけられたサフィアさんとの出会いでした。

最後に….ピープル・ツリーのスタッフのみなさま、お疲れさまでした!素晴らしいイベントでした。これからもフェアトレード盛り上げて行きましょう!