忙しさを抜け出し...四国へ!

今年に入ってモロモロなんだか一番の仕事のピークを迎え、この久しぶりのスピード感が爽快!なんて思う間もつかのま、やっぱりもっとゆっくりで、一つ一つのことに心を込めて向き合えて、娘との時間もたっぷりとれる生活が今の私の幸せだなぁ〜と感じる今日このごろです。

東京に4日間連続で行かなくてはならない生活なんて、信じられない!それでも朝から晩までではないから娘の顔を見ないで日が過ぎる…ということはないのだけれど、やっぱりコンビニに立ち寄る回数が増えるし、疲れやすくなるし、娘と遊んでても頭では違うこと考えているし….ヨロシクないですね。やっぱりスローライフ!それなくして本当の意味でも持続可能性なんてないよ!と強く思ってしまいます。

そんでどんな生活をしていたかというと、
busy01.jpg
TSUTAYA TOKYO ROPPONGIにて、+ING 30号を記念してのトークショーに出させて頂いたり(ゲストのみなさま個性炸裂!)

busy04.jpg
テレビ神奈川の環境番組の収録があったり(3/29日、午後7時から放送。川崎市長と涌井さんという素敵なおじさまとトークさせて頂きました)




ヨガジャヤの授業で、東京&大阪にて、2週間連続の持続可能な倫理学の授業の講師、そしてアーユルヴェーダの授業の通訳をしたり(アーユルヴェーダは面白かったなぁ〜。食生活が変わりそう)などなど、面白いお仕事を色々とやらせて頂きました。

合間をぬって遊びも絶好調で


オーストラリアの友人が音楽で参加したヨージ・ヤマモトのファッション・ショーに誘われたり


地元の友達、義信・ちーちゃん夫婦が未来は僕らの手の中プロジェクトin鎌倉の相談にご飯を食べに来たり(写真の義信くんは、あまりたくさん食べ過ぎないように、聞き手の逆の左手でご飯を食べるようにしてるんだって!かしこい、っていうか、この人、面白すぎ!)、テラの語彙力がどんどん増えて言う事なす事、全部ほんとに可笑しかったり、


地元の仲間「かまわ」を雑誌スペクテーターが取材してくれたり….

と駆け足の3月でした。ロハスイッチという素敵なウェブサイトにもxChangeについてインタビューして頂いたので、見てみて下さい!

友達や娘との時間もしっかり譲らずに過ごしているから、余計忙しく感じるのかもしれないけど。って言ったって、野口美佳さんのような忙しさのレベルではないのだけど(あれで4人のお子様をどうやって育てているのだろう?回りの人の協力なしでは、無理だよね、きっと。仕事が最優先!ってわりきってるのかなぁ)、私はいろいろ試してみて自分の心地よいペースが分かってきたこの頃です。

そしてこの忙しさを抜け出し、来週は一週間、家族で四国に行ってきます!四国は、山が深く川が清らかで自然が抱きしめてくれる濃いエネルギーを秘めたところ。人は地元に密着した暮らし方を貫いていて、心を通い合わせ、つながりを担保に生きているところ。日本の未来に必要な色々な要素が、四国にはあると感じています。楽しみだぁ〜。でもその前に、色々と終わらせなきゃいけないことが、まだたくさん〜*+*+?!