ハワイ島コナ滞在記1



まだ寒い鎌倉を抜け飛び立ったのは、ハワイ・ビッグアイランド。直行便で7時間。ホクレア号だったら数ヶ月の旅だったんだよなぁ、なんて便利でスピーディーな時代に生きているんだろうと思いつつ、刻々と色を変えて行く美しい夜明けの空を眺めていたら、あっという間に着いてしまいました。

到着すると、あたたかでカラッとした風と予約していた赤いレンタカーがお出迎え。「今回は完全なバカンスだし、飛行機でCo2をまき散らしてきてるんだから、車は借りずにヒッチハイクで」なんて考えていたのに….やっぱり借りてしまった。

ナンバープレートもハワイ仕様!Alohaとは、A – Akahai(上品さ、優しさ)、L – Lokahi(調和)、O – Olu’olu(思いやり)、H – Ha’aha’a(謙虚さ)、A – Ahonui(忍耐)または、Alo – 一緒にいる、Oha – 幸福、ha- 息と説明されるそうです。ハワイの人に意味を聞いても知らない人も多いです…. でも挨拶のたびに良く使われ、Aloha!と言葉を交わせば、そこには今でもマナ(超自然な力)が宿る気がします。まさに魔法のような言葉。

旅の前半は、ハワイ島西部のコナから始まりました。最初の5日間、おせわになっているのは、コーヒー畑の中にあるKu Ke Aloha Guest House。 日系3世のデリックさんと奥さんのともこさんが経営するファミリー感あふれるゲストハウスです。我が家のように居心地が良く、の〜んびり滞在させてもらっています。

にわとりもウロウロしていて、とってものどか。にわとりのとれたて卵が、本当に美味しいそうですよ。敷地内にはマカデミアナッツの木も。ナッツ大好きの私は、かなり興奮。ナッツをひろって割って食べる、という一番の贅沢!これぞ待っていました、自然とぴったりよりそったハワイアン・ライフ。

ゲストハウスのリビングにて。ご夫婦は2人ともヒーラーでもあり、今、敷地内にリトリートセンターを建設中。オープンが楽しみですね!近くには版画家で瞑想ワークショップもされる小田まゆみさんGinger Hill Farmもあります。

お部屋は無線LAN完備で、仕事もさくさく。モバイルオフィス、万歳!窓からは海が見え、心地よい風が吹き抜けています。

ともこさんに現地情報を色々教えて頂き、早速、Kahaluu Beach Parkへ!

テラはもう大興奮で、このポーズ。

それに答えるかのように、ハワイ固有のアオウミガメもすぐ近くまで泳ぎに来てくれました!ハワイの自然の奥深さに初日から親子ともども感動しまくりです。

翌日は、デッキで朝食を済ませてから、南へ向かうことにしました。

オーガニックショップ&デリのBONG BROTHERS(ここのスープは絶品!)で、ランチを購入してから…

Puuhonua O Honaunau National Hisotiral Park(プウホヌア・オ・ホナウナウ国立公園)へ。ここは古代ハワイの王族が暮らしていた場所でもあり、戦に参加したくない人や、Kapu(約束事)を犯したものが逃げてくる聖域だった場所。これぞ古代ハワイアンが守って来た、ホ・オポノポノの実践。

ここは古代ハワイアンの暮らしぶりが学べる、貴重な場所でもあります。木の根、幹、葉など何も無駄にせず生活の道具や食糧として活用していたのは、昔の日本も同じ。古い伝統的な暮らしから私たちが学ぶべきものって、本当にたくさんありますよね。

この入り江は、王族のカヌーのみが出入りを許されていた場所。今や日本人の親子がやってきて、こんな姿…ここに眠る王族たちもびっくりしていることでしょう…. ここでも海亀に遭遇!右端でお昼寝してるの、見えますか?

この姿で動かぬ事、数時間。見ていたら、ついつい一緒にお昼寝してしまいました….(でもほんとはこんなに近づいてはダメなのだそう。ごめんなさい、知らなかった)

その後、敷地内をゆったりお散歩。ハワイ特有の溶岩ラバが、幾年もかけて力強い波に浸食されていました。


ノ二は薬用にも用いられ、樹皮から黄色、根からは赤の染料がとれる植物。

乾いた大地にも逞しく生える多肉植物たち。この辺は本当にドライで、雨がほとんど降らないんですって。

帰りにオーガニックスーパー、Island Naturalに立ち寄り、食材を購入。ドレッシングだけで、この品揃え!オーガニック商品を見て回るのは、アメリカやヨーロッパを旅する楽しみの一つです。

帰って来てゲストハウスから拝む夕日が、また格別。コナ・サンセットという歌があるほどだそうです。今日も素晴らしい一日をありがとう。

そして今日は、昨日よりお天気が良く、快晴〜!そこで全米で一番美しいと称されたこともあるほどのビーチ、Hapuna Beachに行くため、北部へ!いかにもハワイ、というこんな光景が待ち受けていました。

キラキラと輝くエメラルドグリーンの海。ボディーボードで波に乗り、一瞬でリフレッシュ!!!波乗りは本当にたまらないです。沖では、くじらが遊んでる姿も目撃しました〜〜〜!帰りは、こじんまりしたコナの街を散策して、おうちに帰ってきました。

そんなこんなで大満喫のハワイ島コナ周辺。時に険しい大自然とは裏はらに、人々の心は本当におだやか。太古のスピリットが色々なものに宿っている感覚がとても心地よい、マジカル・アイランド。さて明日はどんな冒険が待ち受けているのかな☆☆☆イルカに合えるかなぁ〜〜。早起きしなくっちゃ。