鎌倉へお引っ越し

arrive01.jpgarrive02.jpg
arrive03.jpgarrive04.jpg

12月のベビー誕生に備えて新しい生活を始めるため、今週、鎌倉に引っ越しました。ここでより自然と土を大切に意識したファミリー生活を始めることになります。というわけで、早速、大仏さま長谷寺の観音菩薩さまと阿弥陀如来さま(写真:金ぴかの仏像)にご挨拶してきました。「菩薩(ぼさつ」と「如来(にょらい)」って何がどう違うか、みなさん知ってますか?仏教で目指すことは「さとり」をひらくことですが、「菩薩」はさとりをひらくための修行をしている最中の仏さま、「如来」は既にさとりをひらいた完全な姿である仏さまを言うんですって。だから「如来」の方が偉いんですね。「菩薩さま」は首飾りなど、きれいな飾りを身につけているのに対し、「如来さま」は完全に悟られているので、飾り物は身につけずに薄い衣だけ着ているんですって。ほっほぅ〜。せっかく鎌倉に越して来たのだから、のんびり散歩でもしながら、仏教や日本の歴史についても触れたいと思います。

house061027.jpg
新居の場所は、長谷5丁目で、大仏や長谷寺、そして由比が浜の海岸からほど近くの好立地。鎌倉駅からも歩けますし、家の目の前に車も停められます。小さいですが、畳敷きの純和風なとても落ち着く一軒家です。お近くの際は、是非とも遊びにいらして下さいね。畑仕事と、手料理のおもてなしがお待ちしております!