imakoko retreat 2018 へのお誘い

imakokoretreat2018.jpg

毎年、恒例!日本でも人気がじわじわ高まる環境平和先進国、コスタリカにてimakoko retreat 2018(いまここリトリート)を開催します。日程は、2018年5月29日〜6月3日までの5泊6日。場所は、「世界一のサーフ・タウン」「世界一シックなビーチ・タウン」などと称され、欧米人の間で話題になっている、太平洋沿いの小さな村、ノサラ(Nosara)です。手つかずの海とジャングルの大自然の中でコンシャスな時間を過ごし、人生のリセットをしませんか。極上とびきりの「学びのバケージョン」になること、間違いなしです!コスタリカ在住5年目の私が、たっぷりおもてなしいたします。ぜひともご参加、お待ちしています。

何をするリトリートなの?

リトリートとは、日常の喧騒をしばし離れ、心と体をリラックスさせたり新たな学びを得たりすることで、人生をより深く豊かに生きていくことを目指す、言わば「道場」のようなもの。imakoko retreatは、名前の通り、「今ここ」にあるというとてもシンプルな気づきを通して、一瞬一瞬「自分という宇宙」を感じ尽くすこと、そのことでより平和にその人らしく生きていけることをデザインして、作られています。

忙しい現代社会でストレスや鬱病で悩む人たちが増える中、スローダウンした心に余裕のあるライフスタイルを手にしたいという願望は、多くの人たちが持っているもの。戦争や対立のない世界もそうだけれど、まずは自分の心が平穏であり、安心とやる気に満たされていることが大切です。「自分は誰か」「何がしたいのか」「どうやったら平穏な心でいられるのか」「どうしたらいい人間関係が築けるのか」。そんな本質的な問いかけを、ゆっくり自分に問いかける時間とスペースを持つ。一人だと難しい内面にせまるワークを、自然のパワーと専門家のサポートを得てじっくり行なう。そんな5泊6日への旅のご招待が、imakoko retreat 2018です。

 

 

imakoko reterat 2018は

大自然の中、「今ここ」を味わう暮らしやワークを通して

「自分という深い海」にもぐって「平和」を体感する

自己変容型リトリートです

世界最先端の指導者たちから、各種ヒーリング・ワークを学びます!

ラビリンス・ウォーク、サウンド・ヒーリング・ジャーニー、ブレスワーク、エクスタティック・ダンスとムーヴメント、セクシャリティーのワーク、キルタン(歌う瞑想)、スウェット・ロッジ(ネイティブ・インディアンに伝わる浄化の儀式)など、日本ではなかなか経験できないワークの数々を体験していただけます。

平和な心と人間関係のための、学びと実践をします!

いつも何事にもぶれない芯の強い優しい心になるために、自己の捉え方、人間関係、コミュニケーション、生活習慣などを、ワークショップやカウンセリング、ジャーナリングなど各種方法を用いて多面的に掘り下げます。また日常に戻ってからも継続して実践していける実用的ツール(NVC=Nonviolent Communication: 非暴力コミュニケーションなど)を身につけていただきます。

大自然の中でマインドフルに暮らし、ワイルドに遊びます!

じっくりと静かに内面ワークをする合間に、大自然の中で思う存分、子供のように遊びましょう!海沿いを馬でかけぬけたり、夕日の沈む太平洋で泳いだり。人工物がほぼ皆無に等しいジャングルの中ではストレスや悩みが溶けていき、人生で忘れられない至福のひとときが過ごせるはずです。

泊まっていただくのは、こんな感じの素敵なヴィラです。心おきなく、ほぐれていって下さい〜。

泊まっていただくのは、こんな感じの素敵なヴィラです。心おきなく、ほぐれていって下さい〜。

 

プログラムの内容例

 

・早朝マインドフル瞑想
・ヨガ、ブレスワーク、ムーヴメント
・ライフ・コーチング
・平和コミュニケーション法
・女性性、男性性を高めるエネルギーワーク
・サーフィン、乗馬などのアクティビティー
・ラビリンス・ウォーク、メディスン・セレモニー
・サウンド・ヒーリング・ジャーニーなど

こんな方におすすめ

 

・日常生活から離れた場所で、人生を立て直す時間を持ちたい
・大自然の中でストレス解消をし、元気とやる気を取り戻したい
・コミュニケーション方法を見直すことで、人間関係を改善したい
・ヨガや瞑想など、さまざまなヒーリング体験をしたい
・話題のノサラを訪れ、サーフィンや大自然の中での遊びを満喫したい

imakoko retreat 2017にて。お子さまからご年配の方まで、まさに老若男女、それぞれに深く楽しい旅を経験されました。

imakoko retreat 2017にて。お子さまからご年配の方まで、まさに老若男女、それぞれに深く楽しい旅を経験されました。

 

コスタリカってどんな国なの?

cr0101.jpg

平和な自然国家として知られる、中米コスタリカ共和国。「世界で最も幸せに暮らせる国」としてランキング1位に輝き、近年、日本でも注目度が高まっている国です。コスタリカ人の合言葉は、”Pura Vida!(プーラ・ヴィダ)”。「今ここに感謝して、本当に大事なことだけを大事に生きていこうよ」という意味があり、その言葉通り、人々は身の丈にあった穏やかな暮らしを大切にしています。

コスタリカは、環境先進国!

「生物多様性のホットスポット」と称されるコスタリカ。国土の面積は世界の0.05%ですが、そこには世界の動植物の5%、鳥類や蝶類の10%が生息しています。「エコツーリズム」という言葉も、国土のおよそ1/4が国立公園として保護されているコスタリカが発祥地。さらにコスタリカは電力のほぼ100%を自然エネルギーでまかなっていて、世界各国から環境活動家や意識の高い人たちが移り住み、オルタナティブな暮らしを創造しています。

コスタリカは、平和先進国!

コスタリカでは、1947年に軍隊が廃止されました。「いかなる対立があっても、権力や暴力でなく、平和な心と対話で解決する」と国が約束し、その理念を国民がしっかりとサポートし続けています。首都のサンホセにある国連平和大学では、毎年世界50ヶ国近くから150人ほどが集まり、国際法、人権、教育、メディアなどの分野において、「平和」という観点で学びを深めています。

コスタリカは、野生動物の宝庫です。全ての命が、輝き生きてる!

コスタリカは、野生動物の宝庫です。全ての命が、輝き生きてる!

 

imakoko retreat 2018が開催されるのは

大自然の中にある

「世界一、コンシャスな村」ノサラ

話題のノサラ(Nosara)ってどんなとこ?

今、世界中が注目している「ヨガとサーフィンの聖地」と言えば、知る人ぞ知る、コスタリカの太平洋沿いの小さなビーチタウン、ノサラ(Nosara)です。日本人で知る人はまだ少数ですが、アメリカやカナダを始め欧米では人気急上昇中。ある調査では「世界一のサーフ・タウン」(シドニー大学、2017)「世界一シック(オシャレで、あかぬけている)な街」とも称され、注目が集まっています。

意識の高い人たちのインターナショナル・コミュニティー

近年、世界中から移り住む人の絶えないノサラ。それぞれが自国を離れて都会の暮らしや忙しい生活に終止符を打ち、パイオニア精神をもってオルタナティブな暮らしを創り上げています。彼らがつながりあって作り上げるカラフルなラブ&ピース・カルチャーは、挑戦を恐れないで進む前向きなエネルギーに満ちています。

ヨガや瞑想だけじゃない!先進的なヒーリング・オアシス

ノサラは、第一線で活躍するヒーラー、さらに食やウェル・ビーイング全般を向上するための知識と経験を兼ね備えた専門家たちが、世界中から集まってくる場所。日本ではなかなか取得できない珍しいクラスを手ごろな価格で体験することができ、世界最先端のワークに心も体も、たっぷり癒され、また刺激を受けられる場所です。

コンスタントに波がある、大自然のサーフ・ビーチ

初心者から上級者まで、どんなサーファーでも楽しめる波が一年中コンスタントにあるのが、ノサラの大きな魅力。サーフィン以外にも、海中水泳や海辺の散歩を楽しんだり、太平洋に沈む格別の夕日鑑賞を堪能したり。海に寄り添った生活が、本来の私たちのリズムを取り戻してくれます。

平和立国コスタリカの中でも「ブルー・ゾーン」

長く幸せに平和で健康に生きられる場所として、世界中で4カ所特定されている長寿が集まる地域「ブルー・ゾーン」の一つが、ノサラが位置するニコヤ半島です。軍隊のない平和な国コスタリカの中でも、その暮らしぶりや住人の価値観が注目されている場所がノサラなのです。

ジャングルの中のオープン・スタジオで、ヨガや呼吸法のワークをします。

ジャングルの中のオープン・スタジオで、ヨガや呼吸法のワークをします。

海辺で行なった、バンブー・ヨガのクラス。体を動かし、心と一つにすることで、見えてくる世界があります。

海辺で行なった、バンブー・ヨガのクラス。体を動かし、心と一つにすることで、見えてくる世界があります。

リトリートのポイント

このリトリートを開催するきっかけ、それは「私のノサラでの暮らしを、日本の人たちともシェアしたい!」ということです。ノサラの暮らしや雰囲気は、本当にマジカル。日本から移り住んだ私のいろいろな固定観念をうちやぶって、深く深く、自分の内なる世界に目を向けてくれる場所です。だから、その体験、日々の暮らしをぜひ一緒に過ごしにいらして下さい。

友達の家に遊びに来るような、居心地の良さ!

このリトリートは、少人数制、完全テイラーメイドで行ないます。できるだけ、お一人お一人のご要望にお応えしますし、旅慣れていない方も、大丈夫です。昔からの友達の家に来るような安心感とワクワク感だけお持ちになって、いらして下さい。

人気急上昇の国コスタリカ、しかも注目度No.1のノサラに滞在!

「何もないけど、全てがある」が合言葉のノサラ。世界中からコンシャスな人たちがたくさん移り住んでくる話題沸騰中の場所が、ノサラなんです。特に「南国バケーション先に、ハワイやバリではなく、まだ開拓されていない場所に行き、豊かな時間を過ごしたい」と言う方には、とてもおすすめのリトリートです。

何といっても手つかずの大自然に癒される!

ジャングルの中にある広々としたスペースでヨガや瞑想をし、海沿いのカフェでクリーンな食事を味わい、大自然の中で笑って泣いてさまざまな感情を受け止め、早く寝てたっぷり睡眠をとる。シンプルかつスローな生活が、心身をリセットし、「本当の自分」に出会わせてくれます。

知ってるようで知らない!?「自分」を掘り下げる、ユニークなプログラム!

自分のことって、(一番、身近にいる人なのに)意外と知らないもの。「自分の海にもぐること」は、時に辛いこともあるかもしれないけれど、海底には穏やかな広々とした世界が広がっているはずです。また大切な概念だと分かっていても、抽象的でしっかり生活に根付くことが難しい「愛」や「平和」。あらゆる対立を「力」ではなく「愛や思いやり」で解決しようと決意した平和国家コスタリカで繰り広げられる、稀少なプログラムをご用意しています。

馬に乗ったり、現地の人と交流したりと、コスタリカという国を満喫しましょう!

馬に乗ったり、現地の人と交流したりと、コスタリカという国を満喫しましょう!

フレッシュな素材で心をこめて作られたクリーン・フードは、栄翁満点!

フレッシュな素材で心をこめて作られたクリーン・フードは、栄翁満点!

太平洋に沈むサンセット。体の芯から自分と自然にくつろぐ時間を堪能しにいらしてください。

太平洋に沈むサンセット。体の芯から自分と自然にくつろぐ時間を堪能しにいらしてください。

 

リトリート概要

目的:話題のコンシャス・コミュニティー、コスタリカ共和国のノサラを訪れ、内面ワークに励むことで心を平和にする

対象者:自分自身のことや人間関係を見直したい方、感情のコントロールが上手になりたい方、ヨガや瞑想に関心がある方、サーフ・バケーションを楽しみたい方
年齢は問いません。親子やご家族で参加されたい場合も、ご相談ください。(最少催行人数4名)

プログラム開催時期:2018年5月29(火)〜6月3日(日)5泊6日
プログラム参加料金: 200,000〜240,000円(部屋のタイプによって異なります。お問い合わせ下さい)

料金に含まれるもの:
・すべてのプログラム費用
・5泊6日の宿泊費、食費
・前後1泊ずつの宿泊費
・空港送迎費

料金に含まれないもの:
・往復航空券費用
・海外旅行保険費
・オプション費用、その他の私的費用(お土産など)

OI000088.jpg

ご質問・お申し込みは

メールにてkoko@imakoko.org

コスタリカ、ノサラにてお待ちしております!