毎週日曜日は早起きしてJ-WAVE LOHAS SUNDAYにTune in!


始まりましたー J-WAVE LOHAS SUNDAY。 昨日(4月4日)から生放送で、毎週日曜日ナビゲーターを担当することになりました。写真は記念すべき第一回目の放送!心地よい緊張、そして終わってみて、心地よい充実感。聞いて下さった方、メッセージ送って下さった方、ありがとうございました。(写真右側は、坂本ディレクター。この方がいなかったら、何も出来ません。LOVE! )

LOHAS SUNDAYは、ひとことで言うならば「今もっとも楽しい暮らし方!」を伝える番組です。堅苦しく環境問題や社会問題を道徳的に語るのでなく(もちろん大事な社会的課題は分かりやすく一緒に考えて行くのだけれど)、地球のことをちゃんとケアしていて、心から豊かだなぁ、楽しいなぁと思えるライフスタイルを音楽とトークで伝えて行きます。

LOHASを考えるキーワードはこんなこと:「健康的な暮らし」「自然環境への配慮」「五感を磨く」「古いものと新しいもの」「つながりを意識する」「持続可能な経済」 こんな6つのキーワードを通して、豊かな都市生活を考えていく日曜朝のワイド番組が、LOHAS SUNDAY!

初回放送終わって…. いやぁー疲れたけど、楽しかった!なんせ午前6時から8時45分と長丁場なので、エネルギーを持続させるのが大変。でもモチベーションを維持するテクニックも少しずつ分かってくる気がするし、時間帯によって徐々にテンションをあげながら頑張ります。

あとラジオって、こんなに多くの人たちが関わり、手間ひまかけて制作しているんだってことに驚きとリスペクト。(番組の企画を立ち上げ、スポンサーを獲得した上で)ネタのピックアップ、現地取材、原稿書き、全体の流れの編成、最終確認、そしてオンエア、放送中も次の流れを確認、確認、確認…..といくつものステップを丹念に踏んで、始めてラジオ生番組が成り立つのです。普段、何気なく聞いてるだけだと考えもしないのだけれど、多くの人のエネルギーがふんだんに詰まってるんですね。しかもLOHAS SUNDAYのチーム。すごく良い仲間という感じで、愛に溢れていて最高なのです!その現場感が、番組にもあらわれてたら嬉しいな。

そして心地よい音楽のセレクション。担当の大橋ディレクターのセンスが最高ですぅぅぅ!番組のテーマや流れや時間帯を考えた絶妙なDJ。音楽にも大注目で、聞いて下さいね。もっともっと音楽を際立たせるようなリズムとトーンにのったトークを、私も心がけます。

他にも、もっと生放送感が出るように「今」の情報を盛り込む、ずっと話してると声のトーンが暗くなったり早くなったりするので気をつける、自分の感動体験を話して共有感を促すなどなど、気をつけることややっていきたいことは多々ありです。そして番組では、世界で起こっているたくさんのワクワクしたニュースを伝え行くことでリスナーの好奇心を満たしたいし、環境だけでなくアートや和の文化も巻き込んだ生活提案をしていきたい。今までのマスメディアでは取り上げるのが難しかった話題(原発とか捕鯨とか税金の使われ方とか)にも挑戦していきたいし、とスタッフ一同、感度をあげて制作・発信に精進する気合いバッチリです☆☆☆

こんなネタあるよ!こんな話題扱って!という情報大歓迎。LOHAS SUNDAYコミュニティーを作りながら、みんなで未来のライフスタイルを考え、情報とビジョンを共有していけたら嬉しいな。

というわけで、これから毎週日曜日午前6時〜8時45分まで、J-WAVE LOHAS SUNDAY。みなさん、早起きして、TUNE INを是非、日曜日の習慣に!!!!!!! J-WAVEのサイトの一番下の右側にある radiko.jpと書いてある赤いボタオンをクリックすれば、(首都圏のみですが)インターネットでも聞けますよ。